フライヤーの基礎知識

フライヤー

フライヤーを効果的に使うにはデザインが重要です。デザインとは、写真やイラストなど視覚的デザインやその要素をどのように配置するかという空間的デザイン、テキストやコピーという機能的デザインなどがあります。要はフライヤーを構成する様々な要素をどう読者に伝えるか考え、表現することです。どうしてデザインが重要なのでしょう。まず、デザインには人間で言うと第一印象です。どんなに中身がいい人であっても、無表情で何も言わなければ、初めて会った人にはその人の良さが伝わりませんよね。広告であっても第一印象は重要で、それを構成しているのがデザインです。なので、読者とサービスをつなぐものとしてデザインは大切になってきます。次に情報を簡単に伝えられることです。消費者がフライヤーを見て、有益な情報と判断するまでの時間は3秒といわれています。3秒で興味を持たれなければ、一生読まれないかもしれません。読みやすいデザインを作ることで3秒の間に消費者の心を掴みましょう。最後に重要なのが消費者を誘導できることです。店舗情報やホームページのURLをわかりやすくデザインしておくと、興味を持った読者が自分から行動を起こしやすくなります。最近ではSNSの影響力が強いのでお店のアカウント作り載せておくのも効果的です。このようにデザインはフライヤーでポロモーションをする上でとても大切です。デザインにこだわって効果的なフライヤー作りをしましょう。